食って、飲んで、笑って、眠って。。。そんな毎日。
by ichigoyama
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
日々
メシ

AtoZと弘前のこと


落語とか芝居とかライブとか
短歌
以前の記事
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2012 INDIA で

振り返れば、たのしい想い出しかない旅でした。

最初の数日は生モノを避けていたものの
食い意地に負けて
屋台のご飯を食べ、
ラッシーやジュースを飲み、
生野菜やカットフルーツを山盛り食べ
リシケシでは、水道水も飲んだけど
結局お腹を下すことなく帰国できて
列車もすべて、ほぼオンタイムに発着!
奇跡のようにしあわせな旅だったと思う。

それは、出会った人たちみんなと
いっしょに行った友だちのおかげなんだなぁ。

人生観が変わりはしなかったけど、
いろんな動物に囲まれて暮らしてると
人間も動物なんだなって感じられて、なんか安心できた。

インドも都会は人が多すぎて疲れるけど
ガンガーが流れるバラナシやリシケシは本当に心地よかった。
やっぱ川がそばにある場所が落ち着ける。
リシケシはそのうえ山も近くて自然がいっぱいだからいいんだな。

けど、真夏のインドはもっと過酷なんだろうなきっと。
滞在中もハエが日ごとにどんどん増えていってたもん。

でもでもそれでもまた行きたいよ、インド!
[PR]
by ichigoyama | 2012-04-11 20:35 |