食って、飲んで、笑って、眠って。。。そんな毎日。
by ichigoyama
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
日々
メシ

AtoZと弘前のこと


落語とか芝居とかライブとか
短歌
以前の記事
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:日々( 164 )

広島にてオノ・ヨーコ展

9月11日
世の中がざわつく日に、友人に誘われ広島へ。
f0101794_16223841.jpg

広島焼きを食べて、原爆ドームと平和記念公園。
緑鮮やかな公園と原爆ドームの対比が強烈。

せっかくなので、平和記念資料館を見学。
歴代の広島市長が送り続けてきた世界各国の核実験に対する抗議書が
金属プレートに刻まれて壁一面に並ぶ一角があって、息苦しく、悲しくなった。
核の使用に反対し、平和を願ってきたはずなのに
なんで、こんなにもたくさんの原発を日本はつくってしまったんだろうね。
これまでの自分の無関心さ、無知さに恥じ入るばかりです。

快晴の広島は、暑く暑く、
汗だくになって現代美術館のオノ・ヨーコ展へ。
「希望の路」と題した作品は、祈りのように静で重々しかった。

常設展では、太郎さんの作品や、横尾さんのY字路も。


帰り道、広島駅前の百貨店で地元のもんを物色。
知らない街のデパ地下ってたのし〜。テンション上がって食材とか買ってしまう。

和歌山も暑かったけど、広島も本当に暑かった。
炎天下をうろうろしてたから、この夏、一番暑い思いをしたような気がする。
もう9月なのにね。
[PR]
by ichigoyama | 2011-09-11 11:34 | 日々

育つ

アボカド 順調に成長中!

f0101794_13501319.jpg

[PR]
by ichigoyama | 2011-08-09 13:50 | 日々

アボカド成長木

日に日に、ニョキニョキ。

f0101794_1592889.jpg
←7月13日朝

f0101794_17565999.jpg



















←7月14日朝

ほら、日に日に育ってる!
くふふ。かわゆ〜い
[PR]
by ichigoyama | 2011-07-13 15:10 | 日々

すくすく

育っておりますアボカド。
f0101794_1056476.jpg

[PR]
by ichigoyama | 2011-07-12 10:56 | 日々

アボカドーん

f0101794_16375581.jpg


アボカドの種から、はじめて芽がでた〜!!!

これまで、数々の植物を
ぐったりさせ、
バリパリにさせ、
カピカピにさせては、殺めてきた私としては
これはもう奇跡のような出来事。

すくすく育って、大きな樹になって
アボカドがたわわに実って(アボカドってどうやって実るのか知らないけど)
自家栽培のアボカドで、ディップとか作って〜
と、夢は果てしなく広がる。

まだ芽が出たとこだけど。
このまま枯れないことを切に願う! 祈る!!
[PR]
by ichigoyama | 2011-07-05 17:03 | 日々

京都でハッチハッチェルバンド

拾得にて ハッチハッチェルバンド ワンマンライブ!

f0101794_11455468.jpg


いつもながらの圧倒的に楽しい時間。
今回は、アイリッシュこうへいくんのソロもあり(可愛〜い曲でした)
ハッチさんのマイクなしのナマ声での「道」も最高だった! (体に響いて気持ちい〜)

画像は、ライブ終了後にみんなで遊んだバルーンタワー。
シンナーの香りにうっとりん。
[PR]
by ichigoyama | 2011-06-26 11:39 | 日々

国立民族学博物館にて「ウメサオタダオ展」

f0101794_1714669.jpg

みんぱくを創設し、初代館長を務めた民俗学者の梅棹忠夫さんの足跡を辿る展覧会。
膨大なメモ、観察記録、スケッチなどなどが展示されてる。
メモ魔、整理魔、だったそうで、とにかくものすごい量の情報がいくつもの塚を築いていて圧倒される。
ラッキーなことに、小長谷有紀さんの解説ツアーが始まり拝聴する。
おしゃべりがなめらかでユーモアがあって、知識豊富な人って話術が巧み。

そーいえば、内田先生にしても、京極さんにしても、茂木さんにしても、
膨大なインプットを日常的に行っている人って、その分だけ大量にアウトプットをしている。
入ってきた情報を自分の言葉として吐き出すことで、どんどん消化して自らの血肉にしているのだな、きっと。
私のアウトプット欲求が滞っているのは、きっと入れるばっかでちゃんと出してないからなんだわ。
食べ過ぎで胸焼け、胃もたれをおこしたうえに便秘。ってとこか。
フン詰まり? いや~ん。
仕事でぷりぷり少しは出してるけど、仕事とは関係なく入ってきている情報を処理し切れてなんだわ。
モリモリ食べて、モリモリ出して、健康的にならなくちゃ!だわよ。
[PR]
by ichigoyama | 2011-06-16 19:53 | 日々

611に神戸にて

小出裕彰先生の講演を聴く。

これまでのインタビューでも感じていたけど
小出先生は、「核の安全利用」という言葉のもと、原発を受け入れてきた日本人として、
逃げることなくその責任を引き受ける覚悟をしている。

関西も沖縄も、そして海外ももう放射線で汚れている。
世界はもう汚染されている。 その事実からは逃げられない。
それを受け入れた上で、子どもたちをいかに守っていくか
被災地をどうやって助けていくか、この現実と向き合う覚悟を決めろ。
そう言われている気がした。
もう逃げ切れる段階ではなんだよね、悲しいけど。

小出先生の内には、たぶんやりきれない思いや怒りがたくさんあると思うけれど、
どんな悲惨な状況を話していても、その言葉も表情も常に穏やか。
そのことが不思議だったけど、
それはきっと現実を受け入れて責任をとる覚悟を決めているからなんだと思う。


福島の農業・漁業を衰退させたくない、
50歳を過ぎると放射線に対する反応が極端に低下するから、
年寄りは福島産の海産物や農作物をどんどん食べるべきだ!
と笑って話す小出先生、格好良すぎるよ。
[PR]
by ichigoyama | 2011-06-11 19:18 | 日々

晴れのち曇りのち雨か?

午前、爽やかさんと打ち合わせ。前向きな人との仕事は楽しい。

ご近所でそば定食。 本屋うろうろ。

S校の修正、QN原稿アップ。

キャッチフレーズ考えねばねば。
[PR]
by ichigoyama | 2011-05-26 16:16 | 日々

歌川国芳展

後期の作品を観に、再び大阪市立美術館へ。

鮮やかで美しく大胆で精密で滑稽でかわいくてアクがあって毒があってずっと眺めていたくてにやにやしちゃうくらいどれもこれもが国ちゃんで。
思わず勢いで、複製だけど手摺りの作品買ってしまった。

けど、我が家に国芳が似合う壁なんてあったっけか?
う〜ん。。。
[PR]
by ichigoyama | 2011-05-24 19:12 | 日々