食って、飲んで、笑って、眠って。。。そんな毎日。
by ichigoyama
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
日々
メシ

AtoZと弘前のこと


落語とか芝居とかライブとか
短歌
以前の記事
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

素晴らしい

相方のすすめで 『ブルーバレンタイン』を観てきた。

最初のシーンからエンドロールまで、すべてが素晴らしかった。

やさしくて、あたたかくて、美しくて、残酷で、
悲しくて哀しくて哀しくて哀しくて。
ディーンの愛がかなしくて
シンディの孤独がかなしくて。

ライアン・ゴズリングとミシェル・ウィリアムズが、本当によかった。
そして娘役のフェイス・ウラディカが可愛いいの。
父親と娘の組み合わせって、それだけでぐっときちゃう。


『シーズ・ソー・ラブリー』の対極にあるような映画。
あの映画も大好きだけど、もっとリアルで生々しくて手触りが違う。



ディーンの感情に共鳴してしまう私って、やはり男性的な思考なのかと
そのことも悲しかったりして。
[PR]
by ichigoyama | 2011-05-27 22:55 | 落語とか芝居とかライブとか

晴れのち曇りのち雨か?

午前、爽やかさんと打ち合わせ。前向きな人との仕事は楽しい。

ご近所でそば定食。 本屋うろうろ。

S校の修正、QN原稿アップ。

キャッチフレーズ考えねばねば。
[PR]
by ichigoyama | 2011-05-26 16:16 | 日々

歌川国芳展

後期の作品を観に、再び大阪市立美術館へ。

鮮やかで美しく大胆で精密で滑稽でかわいくてアクがあって毒があってずっと眺めていたくてにやにやしちゃうくらいどれもこれもが国ちゃんで。
思わず勢いで、複製だけど手摺りの作品買ってしまった。

けど、我が家に国芳が似合う壁なんてあったっけか?
う〜ん。。。
[PR]
by ichigoyama | 2011-05-24 19:12 | 日々

京都でMAYA MAXX

何必館でMAYA MAXX展。

今回のテーマは「動物園」

いろんな動物がいっぱい。猫と龍とライオンが欲しかった。


そして、ほったさんの個展へ。
陶器にうるしを塗った立体作品。ヘンな生き物がツボ!
すっごく欲しかったけど、欲しい作品は売約済み。やっぱね。
いいのから売れていくわけですよ。

河原町をうろうろして烏丸のスペインバルでおいしい料理とおいしいワイン。
[PR]
by ichigoyama | 2011-05-22 19:16

20110518

今日中にやるべきことを書き出して
壁に貼ったらビールの時間
[PR]
by ichigoyama | 2011-05-19 00:46

20110518

愛だけじゃ食えないけどね
愛なしで食えたところで
楽しくもなく
[PR]
by ichigoyama | 2011-05-18 00:10 | 日々

柳家小三治独演会

神戸新聞 松方ホールにて

柳家三之助 「初天神」

柳家小三治 「青菜」

中入り

柳家小三治 「あくび指南」


初小三治は8列目という素晴らしい席で!
小三治さんとってもチャーミング。

中入り後は、1時間近くもの枕。句会での米朝師匠の話とか
賞についての想いだとかピリピリとか、あっちこっちにゆらゆら流れる話に心地よく聞き入ってしまい
「もうこのまま枕だけで終わってもいい!」と思わせるくらいの気持ちになったところで
いきなり「あくび指南」

あー、聴けてよかった。ガッキーありがとう!!


そして元町の蕎麦屋で熱を冷ます。
[PR]
by ichigoyama | 2011-05-14 18:58 | 落語とか芝居とかライブとか