食って、飲んで、笑って、眠って。。。そんな毎日。
by ichigoyama
プロフィールを見る
画像一覧

重力ピエロ

『重力ピエロ』は、弘前に行く車中で読もうと
ずっと取っておいた本だったけど、少しだけのつもりで読み始めたら
案の定止まらなくなって完読してしまった。
車中でゆっくり読もうと思っていたのに・・・
まぁ、泣いてしまったから一人で読んで正解だったかもしんないけど。

伊坂幸太郎の小説は、会話が洒落ててテンポが良くて
読み始めると止まらない。
さり気なく、偉そうでなく、いいことを言う奴が出てくるのも気持ちいい。
別の作品の登場人物が現れたりして、
また前の作品を読み返したくなったりもしてしまう。

『重力ピエロ』は、家族、主に兄弟の話なんだけど
彼らの父親がカッコイイのだ。
こんな家長が居る家庭は、決して壊れたりしないんだろうな。
こういう価値観、危険かもしれないけど私は好きだな。
[PR]
by ichigoyama | 2006-08-17 16:21 | 日々