食って、飲んで、笑って、眠って。。。そんな毎日。
by ichigoyama
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

円丈一門 vs 三枝一門 大阪決戦

「円丈一門 vs 三枝一門 大阪決戦」 天満天神繁昌亭

「夜席の部」「レイトショーの部」を通しで堪能。

桂三象師匠の踊りが強烈で、後のことは吹っ飛んだ。
色モノ、落語、客席からお題をもらっての三題噺、大喜利と
盛りだくさんの楽しい舞台でした。
[PR]
by ichigoyama | 2010-08-29 20:09 | 落語とか芝居とかライブとか

わくわく動物ランド

「わくわく動物ランド」雀のおやど

旭堂南青『しか』
旭堂南湖『うま』
旭堂南海『ねこ』
座談会

お遍路から帰ってきてから初めて聴く南湖さん。
案の定、親バカ満開に息子自慢エピソードを披露してくれる。
講談はいつものごとく、ええ声で心地よいリズムで。

南海さん、初めて聴いたのだが、味があってとても良かった!
[PR]
by ichigoyama | 2010-08-18 20:07 | 落語とか芝居とかライブとか

ソウルで食い倒れ

少し早めの夏休みをとって、ソウルに行ってきた。
飛行機で約1時間半。って近いなぁ。

まずは腹ごしらえ!
ホテルのすぐ近くの店でサムギョプサル。そしてビール&マッコリ。旨い!
韓国のキムチって酸っぱいんだけど、豚の脂で焼いて食べると旨い〜。
お腹い〜っぱい食べて、一人1500円くらい。
f0101794_12585232.jpg


腹ごなしに街を散策。ショッピングビルの前には露天がひしめき合っててお祭り気分。
価格といい品揃えといい、天神橋筋商店街みたいな感じ。
ギリギリまで仕事してたんであんましテンション上がってなかったけど、
だんだん浮かれてくる。

東大門市場に行きがてら、東大門を見学。
f0101794_12592546.jpg

東大門は李朝時代、ソウルを取り囲んでいた4大門のうちの1つ。
夜はライトアップされていてとても美しい。
冷麺横丁を探して歩き回るが閉店時間を過ぎてたようで、見つからず。
結局ホテル近くに戻って庶民的なファミレスみたいなとこで、ビビンネンミョン。
これが予想以上に旨い!! すっごくコシのある麺が最高なんだわ。
f0101794_12595834.jpg

下向いたら麺が出てくる〜ってくらい満腹になったんで、チムジルバン(サウナ)へ!
ホテル内にあるのが嬉しい〜。
石サウナ、金サウナ、岩塩サウナ、炭サウナ、そして冷蔵庫みたいにひえひえの冷サウナがある。
どこもすっごく気持ちよくって、眠ってしまいそうに。
お風呂とサウナであっという間に3〜4時間くらいが過ぎる。


2日目 仁寺洞(インサドン)・北村(プッチョン)・昌徳宮(チャンドックン)
台風がやってきてて、朝から雨! 地下鉄で仁寺洞をめざす。
駅出たら雨が上がってて、ほっ!
Wがチェックしてた「アルムダウン茶博物館」へ。
古い木造家屋をリフォームした素敵なとこ。
韓国産の紅茶や緑茶を売ってて、茶器も展示。カフェではお茶も飲める。
目的は紅茶のかき氷。これがめちゃ旨!
f0101794_1305483.jpg

ロイヤルミルクティーのような濃厚な味。
そこにアーモンド、クルミ、カシュナッツなどのナッツ類と練乳をトッピング。
韓国伝統発酵茶は上等な緑茶の味。氷で冷えた口が温まる。


仁寺洞通りは韓国みやげもん通り。1件ずつ見てたらきりがないくらい。
ランチは念願のカンジャンケジャン!!
しょう油辛くてご飯がススムくん。またまた食べ過ぎる。
f0101794_1315137.jpg


昔ながらの街並みが残る北村を散策。石垣が美しい!
f0101794_1324063.jpg


定休日で入れなかった景福宮を高台から眺めつつ世界遺産の王宮・昌徳宮(チャンドックン)へ。
f0101794_1331618.jpg


夕食は餃子(マンドゥ)と春雨やら豚の内臓をトッポギ味のソースで煮込んだもの。
f0101794_1335665.jpg

しかし、この店ビールがない!! みんなマンドゥと丼や冷麺をガンガン食べてる。
コリアンの食欲に圧倒される。

早めにホテルに帰って、またまたチムジルバンへ。


3日目 ロッテ百貨店・免税店・ロッテマート・よもぎ蒸し
ロッテ百貨店の地下で買いもん。そしてロッテホテルの免税店で韓流スターグッズとパックを購入。
いかにも観光客の一日がスタート。
ランチはドラマで見て絶対食べたかったジャージャー麺。
f0101794_1342562.jpg

予想していたより甘くない肉みそダレでダシが利いたあっさり味。

南大門市場へ。屋外に露天がぎっしり。ビルの中にも派手な服やらがいっぱい!
色彩があまりに鮮やかで圧倒される。ショッピング熱が上がる上がる。
ペラペラのワンピとか買っちゃったり。

最後は巨大スーパー、ロッテマートへ。ここでも韓国食材とかを購入。

そしてこの旅のメインイベント、よもぎ蒸しをドリームバスで!
日本人の店員がいてほっとする。美容ブレンドの薬草で30分くらい下からいぶされる。
その後、顔と全身をマッサージ。きもちい〜〜〜い!!!
スッピンのままホテルへ帰って晩ご飯へ。
脱力してて遠出する元気がないんで、ホテル近くの地元の人で賑わう店へ。
おばちゃんがあれもこれもと食べきれないくらい勧めるのをかわしながら
それでも、サムギョプサル、水餃子、チャプチェを注文。そしてビールとマッコリ!
f0101794_1351155.jpg

この店もめっちゃ旨い! サムギョプサルを石のプレートで焼く。旨い旨い!!
そして水餃子がまた旨い。ニンニクと玉ねぎのみじん切りがどっさり入ってるタレが最高!
ニンニク臭いのが自分でもわかるけど、やめらんない。
またまた食べ過ぎてしまう。

地下鉄の駅からホテルへ続く道沿いに並ぶ飲食店は、ガイドブックには一軒も載ってないけど
めちゃレベル高い!! 地元の人がいっぱいだし、ホンマに旨い!

最終日は空港でもう一度冷麺食って、食い倒れの旅は終了。
ホンマによく食べたわぁ〜。
それにしても、韓国の人たちの食欲ってスゴイ! 
あんだけ毎日ニンニクやらキムチやら食べてんだもん、あのパワーにも納得。
[PR]
by ichigoyama | 2010-08-16 13:06 |

母をたずねて

ATLAS「母をたずねてシャムゼリゼ」 トリイホール

私の好きな役者さんであり脚本家でもあるアサダタイキ氏の作品
演出はババロワーズの酒井しんごさん

笑いあり、ジンときちゃうとこありの楽しい舞台だったのだが
母と息子、それも老いた母というのが、私にはまだ正面切って向き合うのがキツイ感じで、あまり入り込めず。。。 無念。
[PR]
by ichigoyama | 2010-08-15 20:09 | 落語とか芝居とかライブとか

東京で野田マップ

NODA MAP 「ザ・キャラクター」 東京芸術劇場

宮沢りえ 古田新太 藤井隆 池内博之 田中哲司 銀粉蝶 野田秀樹

仕事が終わらず、パソコン抱えて東京へ。
そこまでして芝居見に行かんでも、と思うがチケット取っちゃったんだもん。
野田マップ、関西じゃ最近やってくんないんだもん。

新興宗教団体のような、あやしげな書道教室で繰り広げられる物語。
おもしろかったし、りえちゃん素敵だったし、古田新太も田中哲司も良かったんだけど、なぜか入り込めないまま終わってしまう。
体調のせいか、気分のせいか、作品との相性のせいか。。。
[PR]
by ichigoyama | 2010-08-04 20:06 | 落語とか芝居とかライブとか