食って、飲んで、笑って、眠って。。。そんな毎日。
by ichigoyama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ワクワク

今日は神戸で打ち合わせ。

私ってちまちました文章を書くのが好きなのかも〜
と、改めて気づく。


仕事場の引っ越しがだんだん迫ってきて、何の準備もしとらんけど気ぜわしい。

そしてお仕事依頼の予約もあったり。
ありがたいことです。
いろいろ重なってくるとヤバイけど、
これからは相方が居ると思うとそれだけで随分心強いもんだ。

「もー、無理ーーーー!!!」って状況になっても、笑って切り抜けられそうな気がするもんね。


できれば人生にも、そんな相方が欲しいもんだが。
ま、それはおいおい。
[PR]
by ichigoyama | 2010-10-28 23:24 | 日々

仕事が始まると飲みたくなる

久々にガッツリ取材仕事。

原稿まとめなアカンのに、なかなか頭が仕事モードにならんならん。
そして仕事が終わっても、眠るモードにならんならん。

で、控えめにしていた寝酒が復活。
ビールからワインへ・・・

飲み過ぎないうちに、眠くなんないかな〜
[PR]
by ichigoyama | 2010-10-19 00:17 | 日々

伊勢街道歩き旅 おまけ

ホンマは前回に引き続き「伊勢興津〜多気」を歩くはずやったが
予定していた宿泊場所の宿が満室のため今回は断念。

初回にズルして近鉄電車を利用してしまった区間、玉造から枚岡までを日帰りで歩く。

前回とは違って街中を歩くから気が楽。遭難の心配も無用なり〜


いざ、環状線の玉造駅を出発!
f0101794_16411363.jpg


f0101794_16421166.jpg

長〜いを商店街を通り抜け、いきなり旨そうな和菓子屋や味のある食器屋によろめきながら、歩く歩く。

f0101794_16425814.jpg


ラグビーの街、花園はマンホールもラグビー模様。
f0101794_16432160.jpg


秋祭りの楽車を倉庫に仕舞うところに遭遇し
f0101794_23563895.jpg


河内音頭道場?を横目に歩くこと約3時間半。
f0101794_2357781.jpg


この日の目的地である枚岡に到着!!
まだまだ時間にも体力にも余裕があるので、少し先の石切神社をめざす。

線路沿いに民家の間を抜けていくと、石切神社参道にぶち当たる。
豆屋とか骨董屋とか和菓子屋とか占い屋とかとかとか、楽しい店がいっぱ〜い。
名物よもぎうどん&よもぎの天ぷらをいただく。
旨し!
f0101794_2359695.jpg


石切さんにお参りして、石切温泉の露天風呂で夕日を眺めて終了〜。
f0101794_011262.jpg


近鉄で鶴橋に戻って、この日は焼肉ではなく刺身でお疲れさま会。

次回はまた三重県から出発なのだ!
[PR]
by ichigoyama | 2010-10-13 16:44 |

ムジカジャポニカに行っタワー♪

寒空はだかさんの大ファン、Mちゃんの誘いでムジカジャポニカへ。

f0101794_15143060.jpg


赤を基調にした素敵な箱。
大好きな岡本太郎グッズもたくさんあって、インテリアも素敵。

私好みの素敵な声を聴かせてくれた、奇妙礼太郎
ぬる〜いしゃべりで沸かせてくれる、ナオユキ
よどみなく話し、口伴奏で歌う、寒空はだか
素晴らしいテクの、吉田省念と三日月スープ

全員が素晴らしく良くって、最高に楽しい夜でした。

素敵な音楽と笑いいっぱいの中
美味しいピザを食べ、ビールを飲み、チンザノを飲み、
カレーを食べ、クリームチーズと塩辛にやられて日本酒へ。
ほろ酔いでとろとろほぐれてしまう、最高に楽しい夜。

はだかさんの、「東京タワー」の歌が耳にこびりついてとれない。とれない。困っタワー。
[PR]
by ichigoyama | 2010-10-04 15:14 | 落語とか芝居とかライブとか

テーマ落語会

テーマ落語会 ”お囃子をこき使え! 特集”  天満天神繁昌亭

笑福亭たま 「三味線アリ」

お囃子をこき使うための新作。
呪いの三味線の噺。

「たちぎれ線香」に登場する小糸の魂が浮気者の男に呪いをかけ
呪われた男は、カラダがだんだん三味線になっていく〜
きゃ〜〜〜〜!!!

三味線化していく男の言葉を三味線で表現したりして
まさに「お囃子をこき使う」1席。
大師匠の物真似もあって、大爆笑の大作。
ノリノリのたまが大暴れ。


笑福亭福笑 「マラソンマン」

こちらも新作。マラソンしながらなぞかけをやり、合間にテンポいいお囃子のリズム。
師匠、とっても楽しそうでした。


笑福亭三喬 「道具屋」

お馴染み、道具屋にお囃子が入ってより滑稽に。



笑福亭福笑「繁昌亭らぶそんぐ」

繁昌亭のテーマソングを考えよう! という新作。
最後にはみんなで大合唱となり、福笑さんも気持ちよさそう♪

普段、落語の中に挿入されるお囃子は
そつなく噺に花を添える感じだけど
今回は、無理難題もあり、普通では聞けないようなお囃子もいっぱい!
客席からは見えないお囃子さんの素顔が垣間見えた気がした。
[PR]
by ichigoyama | 2010-10-01 12:27 | 落語とか芝居とかライブとか